暁降ちのころ

暁降ち(あかつきくたち)と読みます。40歳から始めた日常の整理、備忘録などを思うままに好き勝手書いています。

仕事のこと

ロングホーズの魅力

ランキング参加中雑談 少し前にビジネスソックスを一式で新しくした。ロングホーズというものに。 [タビオ] MEN 6×2リブロングホーズ 25.0~27.0cm 日本製 ハイソックス ロングホーズ ネイビー Tabio(タビオ) Amazon 鎖骨骨折もきっかけのひとつだったりする…

飴と鞭のお話

ランキング参加中雑談 今日は簡単に、仕事をするうえで、飴と鞭のお話。 俺の会社での労務管理は、一元的には部署単位となり、俺は直属の部下4名の労働時間を管理している。もちろん就業時間という会社のルールは守らないといけないのだけど、①事前に連絡や…

若造マネージャーから見た社内の雰囲気

ランキング参加中雑談 我が社史上、最速かつ最年少でマネージャーになり、2週間が経った。仕事の方は思っていたより順調に推移している。というよりかは、普段からひとつ上の役職の仕事することを心がけてきたから、正直に言ってしまうと仕事内容は以前と同…

ゆっくりでもまっすぐ進む奴が強い

ランキング参加中雑談 これは会社で昇任するときの話になるけど、会社員人生のなかで、どこかで自分自身の殻を破るタイミングだったり、誰かに引き上げてもらえるタイミングっていうものがあると思っている。俺は今考えてみると、ひとつ前の部署のときにそれ…

仕事をすることの価値

ランキング参加中雑談 youtu.be 仕事以外に生きる価値って何があるの? 最近、お風呂の湯船に浸かりながら、そのじっとする時間をつぶすためにショート動画を見ている。TikTokであったり、Instagramのリールだったり。そこでマツコ・デラックスさんがとある…

理想の上司像

ランキング参加中雑談 先週末からの穏やかな天気が続いており、今日も天気が良い。最高気温は21度だそう。晴れの月曜日は気のせいか心穏やかになる。そして、今日は4月1日だ。気づければ令和6年度があっという間に終わっており、今日から新年度に入った。…

今年度が残り一週間を切ってしまった…

人事という仕事をしてると毎年嫌でもやってくる年度末、年度初めの繁忙期。昨年はとびきり忙しく、今思い出してもまともに呼吸していた記憶がない。けど、なんだかんだ言って、今年も似たような雰囲気。むしろ鎖骨骨折というハンデを負ってる分、昨年よりし…

育児社員に非協力的なのは誰?

ランキング参加中雑談 ひとくちに「人事」の仕事と言えど、結構その守備範囲が広めな弊社。昔のウイニングイレブンで表現するならば、元オランダ代表のフィリップ・コクくらいかもしれない。(たぶん分からないですね。すいません) 先日、その業務のひとつ…

頑張るという言葉の危険性

ランキング参加中雑談 立場上、社内で作成される稟議書類(我が社では起案書という)はすべて目を通しているのですが、先日こんなひと幕がありました。 それは新規案件の企画をまとめた起案書でした。起案者は入社後5年ほどの若手社員です。個人的に、新し…

ネガティブな異動からの教訓

ランキング参加中雑談 少し前に異動の話を記事にしました。この時期になるといつも思い出してしまう、以前に経験した大変だった出来事があるんですが、今日はそのことをリマインドしながら記事にしたいと思います。(もちろん諸事情から一部脚色ありです) j…

人事異動の季節

だいたいの会社では、年度といえば4月始まりの3月終わりだと思います。俺の会社もそう。そして定年退職という仕組みがあるので、その年齢に達した者が会社を去り、新しい社員がまた入ってきます。要するに年度が替わるということは人が動くということ。そ…

休日出勤の心地よさ

ランキング参加中雑談 本当は立場的にもだめなんですが、年に数回だけこっそり休日出勤してしまう日があります。先週の土曜日もそんな日でした。 休みの日のオフィスの何がいいかって、まず電話には一切出なくていいところ。反対に対応しちゃまずいくらいで…

会社の年齢バランス

ランキング参加中雑談 俺の会社の今時点の平均年齢を調べてみました。そうすると、正社員だけで見た場合は44.7歳。非正社員も含む全社員で見た場合は48.3歳というデータでした。こうして客観視してみると、なかなか衝撃の強い数字になります。というのも、20…

心揺れる2日間の記録

ランキング参加中雑談 今日は前回に書いたこのと続き。結末になります。 jollyworks.hatenablog.com 一時は「もうこんな会社やめてもいいや」「続けてくモチベーションな無くなった」くらいの心境でしたが、最終的には当初予定していたスケジュールが優先さ…

内部昇進の挫折と転職意識の芽生え

ランキング参加中雑談 俺は新卒で就職してから、今の会社一本です。人材の流動性が高まるなか、プロパーの社員として続けているのは珍しいのかもしれません。上司が次から次に変わるなか、それでも「会社のために」「後輩のために」「部下のために」と様々な…

アポなし営業はやめてください

ランキング参加中雑談 営業の仕事。ここで書く営業のことは『飛び込み営業』だとか『新規開拓営業』とかを定義して書きますが、社会人人生でこれまでに俺はほとんど経験したことがなく、また、それをしたいと思ったことも全くありません。その理由は、どうも…

仕事の楽しさと自由を守る

ランキング参加中雑談 ブログの下書きをしたためていると、これからしばらくの間、映画の感想記事ばかりになるなと思いましたので、久しぶりに仕事のことを書こうと思います。と言いましても、私の会社は少し特殊な業態なので、多少のフィクションも込みとな…

仕事を早くこなすことの重要性

ランキング参加中雑談 これは、とある部下の仕事ぶりを指導したときの話です。 社員の労務管理をしているなかで、毎月、月初に決まって遅くまで残業をしている社員がいることに気付きました。新卒で入社し、良いキャラクターなんですが、仕事は傍から見てて…

被災地での支援活動に思う

ランキング参加中雑談 この件についてはあえて触れないでおこうかとも思いましたが、やっぱり居ても立っても居られなくなってきましたので、俺なりに書こうと思います。 1月1日のお正月。右鎖骨の調子が悪かったので、受験生の長女とともに実家から自宅に…

4つのコンロ理論

ランキング参加中雑談 「きみのお祭り」というブログを運営されている藤坂鹿さんの『意志を持って消す火を選べ」という記事を読ませていただきました。 moffril.hatenablog.com とても読みやすい記事だったというのと、『4つのコンロ理論』というものを初め…

嫌煙家の視点から見る仕事とタバコ

ランキング参加中雑談 今日は仕事中の喫煙について個人的な考えを書きます。まず、前提として断っておくと、俺は嫌煙家です。なので偏見で満ち溢れた内容ですがご容赦ください。 実家の父、今は禁煙していますが、その昔はそういう時代だったこともありマイ…

ウチの会社の不思議な人たち

ランキング参加中雑談 今日は最近仕事してて感じることを思うがままに書きます。特に有益な話もなく、個人的な思い。俺自身の仕事観みたいなもの。 いわゆるブラック企業よろしく、本人の意に沿わない強制力を伴ったサービス残業で成り立ってるような会社は…

仕事おさめ2023年、年末年始休みに入る

ランキング参加中雑談 2023年も昨日で仕事おさめ。来年は1月4日からもう仕事が始まりますが、今日から僅かながらの年末年始休みに入りました。現業部門では暦に関わらず、ときに365日のシフトで、ときに24時間交代で、言葉を選ばず言うとメリハリなく仕事…

上司の評価よりも会社の評価を大切に

ランキング参加中雑談 今日は仕事での評価を考えるという話。最初に断っておくと、俺が完全なマネージャー職ではなくプレイヤー職も多分に残ってる立場なので、少し抽象的だったりピントがずれた話になってしまうかもだけど、そこは個人ブログなのでご容赦く…

俺がサービス残業を許さない理由

blog:g:11696248318754550910:banner] サービス残業許すまじというのは当たり前なことなんだけど、たぶん15年くらい前までは結果よりも過程が重要視される会社が多くあって「長時間労働してる」=「頑張って仕事してる」という価値観を持った管理者は多くい…

決裁書は上司へのラブレター

「ええかDr.KJ、決裁書は上司へのラブレターと一緒やと思え」 ランキング参加中雑談 これは、俺が10年以上前に現場の部署から管理部門へ配置換となった際、今でも尊敬してる当時の上司から教えられた言葉。決裁書、会社によっては稟議書とも呼んでると思う。…

上司の仕事を手伝うことについて

ランキング参加中雑談 今は少し落ち着いたんだけど、少し前までは会社で一番仕事してる自信があった。もちろん『仕事ができる』という意味ではなく『仕事量』の話。 jollyworks.hatenablog.com その一番の理由は、人員不足により複数の役職を兼任してたこと…

仕事は費用対効果で考えてみる

ランキング参加中雑談 今日は自分のデスク周りの話。現場から離れて、かなり長いこと管理部門で働いてるので、すっかりデスクワークが中心の生活になってしまった。身体動かしてるときと違って、時間の経過はやっぱりゆっくりだから、それが苦痛な人にはたま…

発想の転換

ランキング参加中雑談 鎖骨を骨折してからというもの、仕事でお会いする方々へ与えるインパクトは強烈なようで、ある意味で良かった。この姿を見るなり「どうされたんですか?」という問いかけから始まり、「実は自転車で転倒して鎖骨を粉砕してしまいまして…

会社での喧嘩は負けちゃいけない

ランキング参加中雑談 あらためてきちんと調べてみたら、社会人になって17年目。来年4月には18年目を迎えようとしている。そりゃ、中堅社員のど真ん中。なんだったらそろそろベテランの領域に入る訳だね。そして年とると「俺の若い頃は…」って言いたくなる…